HOME > リフォームブログ > マンションリノベーション工事

マンションリノベーション工事
リフォームブログ

2020年6月22日

こんにちは、現場管理の木村です。

今回は2月~5月にかけて工事を行わせていただきましたマンションのリノベーション工事をご紹介させていただきます。

【キッチン完成後:アフター】

【トイレ完成後:アフター】

 

工事を行ったのは京成津田沼駅近くに建つ15階建て100世帯以上の方が住むマンションの一室でした。
発注者様手配で既に内装の解体が完了してスケルトン(コンクリート構造躯体剥き出し)の状態からの工事スタートでした。

【スケルトンの室内①:ビフォー】

【スケルトンの室内②:ビフォー】

工事の留意点はご入居の住民の方への配慮(騒音、共用廊下エレベーターの養生清掃、挨拶等)が先ず何よりで、管理事務所の方に工事規約や注意点を確認して、工事に携わる全業者さん職人さんに通達、現場玄関ドア内側に注意事項の掲示を行いました。

住宅の新築現場同様上下階の9世帯のお宅に工事着手のご説明ご挨拶にまわりました。
皆さまとても良い方で快くご了承していただけました。

トイレ箇所は、当社の設計コーディネイト担当が一番悩んだ箇所です。
天井には構造躯体の大きなコンクリート梁が、背面壁にはパイプシャフトがある為、狭く低く…。
そんな空間でしたが、写真の様に上手くおさめる事が出来ました。
お引渡しご確認の際にも発注者様に大変喜んでいただけました。

その他の工事の内容は次回のブログでも引き続きご紹介させていただきます。

 

関連ブログ
▼子供部屋をリフォーム!ビフォーアフター▼
https://bit.ly/36TnEoz