HOME > 補助金について

補助金について

補助金について

家づくりは初めての方がほとんどです。ましてや補助金等の申請は分からないことばかり。
DAISHUでは、お客様の多種多様な建物に応じ、各種補助金等の申請やお手伝いを行っております。皆様に安心したサービスをご提供させていただいております。

 

認定低炭素住宅
地球環境に貢献をする住宅

認定低炭素住宅「都市の低炭素化の促進に関する法律」の規定に基づく認定を受けた住宅を「認定低炭素住宅」といいます。市街化区域に建つ新築・既築住宅が対象になります。

「認定低炭素住宅」は、省エネを含む低炭素化に特化し、「認定長期優良住宅」の省エネ等級よりも高い基準が設定されています。「低炭素住宅」に認定された住宅は、税制優遇措置の対象となります。

例えば、住宅ローン減税、所得税、住民税、登録免許税が一般住宅に比べ減税になります。
DAISHUでは「認定低炭素住宅」に対応した建物も建築しております。
ご興味のある方はぜひご相談ください。

⇒国土交通省(低炭素建築物認定制度)

 

すまい給付金
増税負担を軽減するために

すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するために創設された制度です。住宅ローン減税は、支払っている所得税等から控除する仕組みであるため、収入が低いほどその効果が小さくなります。
すまい給付金制度は、住宅ローン減税の拡充による負担軽減効果が十分に及ばない収入層に対して、住宅ローン減税とあわせて消費税率引上げによる負担の軽減をはかるものです。このため、収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。
目安として、消費税率8%時は収入額が510万円以下の方を対象に最大30万円、消費税10%時は収入額が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付されるものです。

ご興味のある方はぜひご相談ください。

⇒国土交通省(すまい給付金)

 

ゼロエネルギー住宅
低炭素社会の先進的エコ住宅

ゼロエネルギー住宅ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは、住まいの年間「一次エネルギー消費」と「省エネ&創エネ効果」を組み合わせておおむね“ゼロ”になる住まいのこと。

温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしをめざします。政府は2030年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。

※一次エネルギー消費
発電のために必要な、石油や天然ガスなどの化石燃料や水力など、自然界に存在するものから得られるエネルギーのこと。
一次エネルギーを加工してつくられる電気などは二次エネルギーと言われます。

 

住宅ローン控除
住宅ローンのお手続きからお手伝いいたします

住宅ローン控除住宅ローン控除とは、マイホームを一定の条件のローンを組んで購入したり、省エネやバリアフリーなど特定の改修工事をしたりすると、年末のローンの残高に応じて税金が優遇される制度のことです。

DAISHUでは、相続のご相談や資金計画の立案から計画、住宅ローンお手続き、賢く繰り上げ返済をしていく方法のアドバイスなど、幅広くお手伝いをさせていただいております。安心してご相談いただけたら幸いです。

⇒財務省(住宅ローン減税制度)

 

太陽光補助金
補助金の活用で収支がゼロに!?

太陽光補助金太陽光発電を設置の場合、補助金を活用することができます。地方公共団体は補助金制度を設けているところとそうではないところがありますので、お住まいの地域により確認する必要があります。

各自治体の補助金がもらえる場合、国からの補助金と自治体からの補助金の併用が可能です。補助金を活用して収支がゼロ!?になることも夢ではありません。

各自治体との補助金申請も絡むととても煩雑な作業となりますが、DAISHUではお手続きやお手伝いをさせていただいておりますのでどうぞご安心下さい。

 

その他各種補助金
様々な補助金に対応、DAISHUにお任せ下さい!

太陽光補助金その他各種補助金についてもDAISHUにお任せください。
基本的に補助金等の申請はお客様ご自身が行いますが、
様々な補助金申請の作業が絡むととても煩雑な作業となります。
お手続き等でご不明な場合は、お気軽にご相談ください。