HOME > 部長ブログ > 夕焼けの中での棟上げ

夕焼けの中での棟上げ
部長ブログ

2021.11.14

11月吉日、市川市内でK様邸が上棟しました。
レッカーのエンジン音と木を打つ掛矢の音が響く中、作業は順調に進み「よし、棟上げだ」と方々から声が上がり棟木を架けたのは、日の入りの時間が差し迫った時間でした。

夕焼けに照らされながら懸命に作業を進める職人さん達を見て、家づくりは人が力を合わせて創り上げていくものだと、改めて感謝の気持ちが沸き上がりました。
お引渡しまであと数か月、K様に喜んでいただけますよう関係者一丸となり、全力でお手伝いさせていただきます。

 

 

この記事を書いた人

加藤正和

取締役部長