HOME > スタッフ > 工事の進捗状況

工事の進捗状況
スタッフ

2019年6月15日

こんにちは。設計松丸です。

4月から着工しておりますH様邸です。
5月の初旬に、制振ダンパー装置であるevoltz(エヴォルツ)の取り付けを行いました。
限界耐力計算を利用して最適な位置に設置します。

▼制振ダンパー装置evoltz(エヴォルツ)
 https://www.daishu.co.jp/omoi/koutaishin/

    

 

5月中旬には、バルコニーの防水工事の施工を行いました。
約10帖ある2階のバルコニーは、
柔らかい光が差し込む心地良いアウトリビングになりそうです。

 

6月中旬には、断熱材であるセルロースファイバーを施工予定です。
『セルロースファイバー』とは、
住宅寿命の長いアメリカでは一番多く使用されている断熱材になります。

断熱性はもちろん耐火性、撥水性、吸湿性など様々な利点があります。
また防音性にも優れていて、
以前、交通量の多いい国道沿いに住宅を建築した際、
室内と外との騒音の違いに驚いた事があります。

実際の施工では、専門の業者さんが
丸2日~3日かけて壁と屋根にパンパンと隙間なく充填していきます。

▼セルロースファイバー
https://www.daishu.co.jp/omoi/koudannetsu/

 

そんなセルロースファイバーを充填した状態を見学できる機会が
6月22日(土)・23日(日)に開催されます。
セルロースファイバーだけでなく、
完成後では見る事が出来ない構造体を間近で見学できる2日間となります。

当日はH様邸の現場をお借りして行います。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

▼構造見学会のイベントは下記URLからも申し込み出来ます。

https://www.daishu.co.jp/event/event190622/