HOME > 工事ブログ > 工事現場のおじさん、半日講師

工事現場のおじさん、半日講師
工事ブログ

2020年3月27日

こんにちは、現場管理の中山です。

今回は少し現場を離れた内容です。
仕事では無いのですが、昨年末に息子がお世話になっている保育園に半日ほど体験学習の講師(工事現場のおじさん)として伺いました。
建築の仕事をしているので、何をしようかと考えた結果、工事現場で使う工具を紹介して実際に使って体験してもらうことにしました。

まずは工具の紹介から。
玄能やノコギリの分かりやすいものから始めて、下げ振り・水平器・墨壺といった普段は見慣れないものを紹介しました。
子供たちは興味津々です。
最後にインパクトドライバー・ブロアーといった電動工具を紹介したあとに体験学習を行いました。
完成後に遊べるようにピンボールを教材にして体験学習開始です。
釘の部分をビスに替えて全員にインパクトドライバーで一本ずつ打ち込んでもらいました。
みんな真剣に取り組んでいます。

 

完成したあとは、みんな順番にピンボールを楽しみました。
0点から100点までの得点のマスがあり、100点を目指して時間いっぱいまで何度も挑戦しました。

子供の頃の体験がもとになって、ものづくりに興味を持ってもらえたら幸いです。

▼関連blog:大工道具①▼
https://bit.ly/39luV1p

▼関連blog:大工道具②▼
https://bit.ly/39mqBz1