HOME > スタッフブログ > 木製ブラインドにしてみました。

木製ブラインドにしてみました。
スタッフブログ

2018年7月6日

こんにちは駒井です。
自宅の窓の装いを一新、木製ブラインドにしてみました。

写真はLDK【白の木製ブラインド×レースカーテン/ブルーグレー】です。
木製ブラインドはデザイン性も高く、最近小さなブームを巻き起こしていますが実際使ってみると色々な発見があるものですね。

◆メリット◆
お日様の位置に合わせて細かい調光が可能です。スラットが白なので光が柔らかく、陰影もインテリアの一部の様に楽しんでいます。
カーテンに比べ、スラットから風がよく通るので涼しく快適です。
木製なので優しく、他のインテリアとの相性がいいです。

◆デメリット◆
開閉に時間がかかります!掃き出し窓は10回ほど昇降コードを引いて全開位でしょうか。
寝室にも取り付けたのですが、しっかり閉めても隙間から光が漏れます。普段遮光カーテンをお好みの方は違和感があるかもしれません。
通常のカーテンより予算は高めになると思います。

木製ブラインドはとても存在感があります。最近は各メーカーさんが沢山の色を出されているので、検討される方は周りのインテリアとのコーディネートを是非楽しんでくださいね。


早い梅雨明けでいよいよ暑さが厳しいですね。
皆さまどうぞお体ご自愛ください。

▼強くて心地いい家を一級建築士と学ぶ『構造見学会』 7月28日(土) 29日(日) 完全予約制▼
残り4組様限定で、只今受付中です ^^)
 https://www.daishu.co.jp/event/event180728/