HOME > スタッフブログ > 狭小住宅の撮影日に

狭小住宅の撮影日に
スタッフブログ

2022.03.08

こんにちは、住宅事業部 駒井です。
先日、松戸市に完成いたしました狭小住宅の撮影に行ってまいりました。

車からの荷下ろし中、お隣の方が通られたので「騒がしくしてしまい、申し訳ございません。」
とご挨拶したところ「そういうのね、お互い様って言うんだよ。」とニッコリ笑って下さいました。
また、撮影がスタートしてからは、3軒ほど先の方が出ていらして「うちの前ね、広いから車停めてくれていいんだよ、綺麗なお家!素敵ね~」と声をかけて下さいました。

近隣の皆様のあたたかなお言葉に、胸が熱くなったのと同時に、この土地で新たな生活をスタートされる若いご家族の楽しそうなお姿が目に浮かび・・・大変幸せな撮影の時間となりました^^

戦争、コロナ…心の痛む情勢が続いている今だからこそ、小さな想いやりの大切さを感じます。
まずは私から「幸せ」の言葉を使える人でいたいなと改めて思いました。

【狭小住宅:2階洋室からロフトを見上げて】

 

 

この記事を書いた人

駒井綾子

住宅事業部・設計