HOME > 部長 > 軒の深い家

軒の深い家
部長

2020年5月1日

市川市内で軒の深い家を建築させていただいております。深い軒は太陽高度が高い夏は日射を遮り、低い冬は日差しを取り入れる事ができます。このように季節に応じて日差しのコントロールができる為、良好な室内環境を作る事ができます。又、雨や雪が外壁にあたりにくくなり、外壁の保護効果もあります。

都心部では立地条件や法規制が厳しく、軒を深くする事が難しい場合もありますが、庇やアウターシェードを設けるなど、配慮をする事が可能です。

深い軒のある家は、建物に落ち着きを与え、住み心地と耐久性を良くします。
DAISHUでは日差しの入り方など、周辺環境を読み解く設計を大事にしています。

▼DAISHUの周辺環境を読み解く設計~こちらからご覧いただけます。▼
 https://www.daishu.co.jp/kankyouhouse/