HOME > 工事ブログ > 構造金物

構造金物
工事ブログ

2022.04.01

住宅事業部の中山です。
本日は構造金物についてです。

DAISHUの建物は許容応力度計算により金物の設置箇所や種類が建物ごとに決定されます。
上棟の後、構造金物の設置を行います。

設置が終わると自主検査をして確認検査機関による検査が行われます。

完成後は見えなくなってしまう部分なので工事写真として記録します。

有るべきはずのところに金物が無かったら許容応力度計算が成り立たなくなってしまうので、当然ですが検査は金物全数に対して行われます。
4/10(日)に行われる構造見学会で完成後に見えなくなってしまう部分を見ることができます。
ぜひご覧ください。

▼4月10日(日)構造見学会開催
https://www.daishu.co.jp/event/event220410/

この記事を書いた人

中山昭

総合建設事業部・現場監督