HOME > モデルハウス ブログ > アウターシェードで西日対策

アウターシェードで西日対策
モデルハウス ブログ

2020年5月13日

こんにちは、駒井です。
本日は、Jモデルの窓のご紹介です。

窓サッシは 樹脂窓APW330 Low-E複層ガラスを採用しております。
高い断熱性能を持ち、不快な結露も抑えて室内を快適に保ちます。

更に西側窓には日射遮蔽の効果を期待し、アウターシェードを採用しております。
西からの陽射しは、庇等でもなかなか遮る事が難しく、夏は特に室内の温度が上がる原因になってしまいます。
窓の外側にシェードをつけることで、8割以上の陽射しをカットする効果が期待されます。


【シャープなデザインのアウターシェード】

【シェードを下ろしたイメージ】

Jモデルが完成致しましたら、是非心地よい室内を体感しにお越しください。