HOME > 施工事例 > ~30坪 > 200年住宅 市川市

200年住宅 市川市

  • 落ち着いた色合いのキッチン
    落ち着いた色合いのキッチン
  • 木の温かみを感じます
    木の温かみを感じます
  • 木のバルコニーが特徴です。
    木のバルコニーが特徴です。
落ち着いた色合いのキッチン 木の温かみを感じます 木のバルコニーが特徴です。

物件概要

本北方の家は、国産材をふんだんに使い、内部は現しの構造体、1階はキッチンとLDKの一体感、2階は現しの吹き抜けとなっており、とても住み心地の良い建物となっております。

施工概要

所在地
千葉県市川市
竣工
2011年
建ぺい率
50%
容積率
100%
構造・工法
木造
構造材
杉集成材
基礎
ベタ基礎
規模
2階建
敷地面積
約36坪 (約119m2
床面積
1F: 約 17坪 (約56m2)
2F: 約 13坪 (約42m2)
延床面積
約30坪 (約99m2
間取り
3LDK
外壁
弾性リシン吹付仕上げ
内壁
クロス
無垢フローリング
屋根
平形スレート葺き