HOME > 施工事例 > 31坪~ > 和モダンなバリアフリー二世帯住宅 松戸市

和モダンなバリアフリー二世帯住宅 松戸市

  • 外観は、軒・ケラバを大きく出し、玄関先と外構には、格子を多様して和の雰囲気を演出しています。
    外観は、軒・ケラバを大きく出し、玄関先と外構には、格子を多様して和の雰囲気を演出しています。
  • 上がり框の所には可動式のベンチがあります。
    上がり框の所には可動式のベンチがあります。
  • 天窓があるため一日中玄関ホールを明るくします。
    天窓があるため一日中玄関ホールを明るくします。
  • フローリングは無垢のナラ材を使用。
    フローリングは無垢のナラ材を使用。
  • 奥に繋がる和室の手前に応接室を設けました。
    奥に繋がる和室の手前に応接室を設けました。
  • 今までと変わらない景色が障子越しに見えます。雪見障子のある和室です。
    今までと変わらない景色が障子越しに見えます。雪見障子のある和室です。
  • 玄関アプローチは手前が階段、奥はスロープになっています。
    玄関アプローチは手前が階段、奥はスロープになっています。
  • 応接室から玄関をのぞけます。
    応接室から玄関をのぞけます。
  • キッチンのシンクはカラフルな人工大理石を使用しました。
    キッチンのシンクはカラフルな人工大理石を使用しました。
  • 北側に位置する天窓を設けたことで玄関と階段の明るさが保てます。
    北側に位置する天窓を設けたことで玄関と階段の明るさが保てます。
上がり框の所には可動式のベンチがあります。 天窓があるため一日中玄関ホールを明るくします。 フローリングは無垢のナラ材を使用。 奥に繋がる和室の手前に応接室を設けました。 今までと変わらない景色が障子越しに見えます。雪見障子のある和室です。 玄関アプローチは手前が階段、奥はスロープになっています。 応接室から玄関をのぞけます。 キッチンのシンクはカラフルな人工大理石を使用しました。 北側に位置する天窓を設けたことで玄関と階段の明るさが保てます。

物件概要

お施主様は、以前の建物の面影を残して欲しいとご要望をいただき、床柱や障子など、拘りの部分を新しいお住まいに使用しました。多くの人が目にする玄関ホールは吹き抜けにして、天窓を設ける事で、一日中安定した明るさを確保しています。車椅子生活のお母様の為に、玄関前のスロープ、通路や出入り口の幅を広く、手摺や腰掛を設けるなどの配慮をしました。外観は、軒・ケラバを大きく出し、玄関先と外構には、格子を多様して和の雰囲気を演出しています。

施工概要

所在地
千葉県松戸市
竣工
2012年
建ぺい率
50%
容積率
100%
構造・工法
木造
構造材
無垢材
基礎
ベタ基礎
規模
二世帯住宅
敷地面積
約59坪 (約195m2
床面積
1F: 約 20坪 (約66m2)
2F: 約 13坪 (約42m2)
延床面積
約34坪 (約112m2
間取り
5LDK+1WIC
外壁
スタッコフレックス
内壁
スペイン漆喰
ナラ材(自然塗装)
屋根
ガルバリウム鋼板