HOME > スタッフ > 暖かい浴室へのリフォーム @松戸市

暖かい浴室へのリフォーム @松戸市
スタッフ

2019年9月28日

こんにちは駒井です

先週、K様邸 浴室リフォーム工事を行いました。
K様邸のリフォーム前の浴室は、16年前に施工したもので、充分使える状況であったものの浴室に特化した断熱材は入っておらず、また、浴室暖房は無いタイプでしたので、冬場の冷えが大きな問題でした。


[完成した浴室]


[古い浴室の撤去完了時]

[浴室の機能も様々に進化しています]

今回、採用いたしましたシステムバスは、TOTO サザナシリーズです。

・浴室換気暖房乾燥機
・魔法びん浴槽(高断熱浴槽)
・ほっカラリ床(w断熱構造)

等の採用により、寒さ対策を万全に計画しました。
また、キレイに快適にお過ごしいただける以下の機能にもこだわりました。

・床ワイパー洗浄(自動床洗浄、除菌)
・おそうじ浴槽(自動お風呂洗浄)

計3日で古い浴室の撤去~新しいユニットバス施工~入口枠工事を行い、新しいバスルームが完成いたしました。
今後は、浴室の寒さや、※ヒートショックの不安から解放されて、ピカピカの浴室で快適にお過ごしいただければ嬉しく思います。

【※ヒートショック】
急激な温度差によってもたらされる身体への悪影響。血圧の急激な変動が、脳梗塞、心筋梗塞、脳出血等を引き起こし、死に至る事も。
暖かい部屋から寒いお風呂場等への移動、寒い浴室から、熱いお風呂に浸かった時などに起こりやすく、日本では交通事故の2倍近くの方が、毎年ヒートショックで亡くなっています。