HOME > 社長ブログ > 「ゼッチ」ってなぁ~に?

「ゼッチ」ってなぁ~に?
社長ブログ

2016年4月13日

ZEHが話題となること多くなりました。 でも、まだまだご存じない方も多いと思います。

今回は無謀にも、小学生のお客様に説明する想定でZEHを考えてみました。 

🙋🙋🙋
アルファベットのZ(ゼット)、E(イー)、H(エイチ)を組み合わせ「ゼッチ(ZEH)」と読みます。 「Wii」はゲーム機ですね。 「ゼッチ(ZEH)」は家の事と覚えて下さい。
ゼッチの「Z」は、「ゼロ=無し」のZeroの頭文字をとっています。 
EはエネルギーのE。HはハウスのHです。
エネルギーがゼロの家? エネルギーを使わない家ではありませんよ。
家は電気などエネルギーが必ず必要です。 電気がなければテレビも見られませんね。 
夏涼しく 冬暖かい 家
また、家は壁や屋根で「暑さ」「寒さ」を防がないと電気代が大変です。 
家 断熱
エネルギーを無駄遣いしない、賢い家が「ゼッチ」と覚えて下さい。

算数に表すと (🏠使う電気)― (🏠が創る電気)=0 がゼッチです。

さて賢い「ゼッチ」はどう作ればいいの? そう賢い君ならすぐわかる?
家で使うエネルギーを少なくすれば、創る電気も少なくて済むね。
★電気の創り方「ヒント太陽の恵みです」
太陽光発電
  
「木楽里の家」も賢い「ゼッチ」の一つです、どうぞ遊びに来てくださいね! おしまい。
木楽里の家(国府台モデルハウス