HOME > 社長ブログ

社長ブログ

  • ご挨拶

    このたび、株主総会ならびに取締役会におきまして、ご勇退された矢野前社長にかわり、新しく代表取締役社長の大任を拝礼いたしました、清水道英でございます。 私は、「現場第一主義」をかかげ、四半世紀余り、常に現場の最前線に身を置 […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」⑤最終回

    過去4週にわたり「あたらしい家づくりの教科書」について輪読会を行ったまいりました。 私もこのようなことは不慣れなため、この本の良いところを十分お伝えできたかどうか心配です。 最終回として、本書の「はじめに」と「おわりに」 […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」④ よい家は「断熱・気密」が大切

    2/8(水)  輪読「あたらしい家づくりの教科書」 ④ よい家は「断熱・気密」が大切 本日は松尾和也氏の登場です。 「断熱」と省エネに関する講演を続けられており、私も受講させてもらいました。 「ズバリ、日本は断熱・気密の […]


  • カビの先生

    <シリーズの輪読は1回お休みです> 矢口貴志先生。 たまたま先週お会いして歓談したのでご紹介します。 矢口先生は「世界一受けたい授業」に2011年から昨年まで毎年登場しています。 毎年、梅雨の時期には必須の授業なんですね […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」③

    よい家は窓が決め手 始めてメーカーさんの登場です。YKK AP開発本部の水上修一氏。APW330の企画開発を推進されました。当社が基本モデルとして採用しているものです。 木製建具窓→アルミサッシ窓→高断熱の窓へ <よい家 […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」②

     よい家は「健康」をつくる  本日は「岩前篤」先生の登場です。プロフィール 書籍では『 よい家は「健康」をつくる』がご担当。 重要な部分を抜粋してご紹介します。 「おかえりなさい、気をつけて」 家の中で、交通事故の3倍も […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」①

    「温熱」を制すれば「家づくり」を制す このパートの執筆担当「前」先生。 東京大学の准教授です。 昨秋、前先生の講演を拝聴し、大変感銘を受けました。 家づくりのプロでさえ「温熱環境」を正しく理解している人は少ないとのこと。 […]


  • 輪読「あたらしい家づくりの教科書」(プロローグ)

    私の「社長ブログ」を始め何度も登場する当社家づくりの公式 安全✖︎健康✖︎燃費=超価値 実は、昨年上梓された書籍★に、私がお伝えしたことの多くが整理されまとめられています。私のごとき建築世界の新参者ではなく、各分野のエキ […]


  • 「謹賀新年」2017年元旦

    明けましておめでとうございます。 皆さまにとって、新しい年が良き年となりますようお祈り申し上げます。 本年も、当社の進むべき方向 ”建築を通じてお客様のしあわせと思い出づくりのお手伝いする人間密着企業” このコンセプトを […]


  • 二世帯住宅を考える④

     代表者として年末のご挨拶もこの場をかりてさせていただきます。 一年間ご愛読いただきありがとうございました。 それからちょっと早いですが、どうぞ皆様には良い年をお迎え下さい。 「二世帯住宅を考える」シリーズ最後の投稿とな […]