HOME > 社長ブログ > 余震続く

余震続く
社長ブログ

2016年4月15日

熊本の地震、大変心配しております。

今朝、6時過ぎまでに体が感じる余震が既に100回を越えたとのこと。

東日本大震災において、震度1以上(有感)の余震回数は2013年3月11日までの丸2年で9577回です。

我々はプレートが重なり合い、多くの活断層の上に、暮らしていることを改めて知ることとなりました。

親友の実家が熊本の人吉です。 心配して昨晩メールを送ったところ「大丈夫」との返答がありました。

微力ながら、建築において「耐震」そして余震に備えた「減震」が重要なことご説明を続けて参ります。

地震への備え」過去ブログ投稿