HOME > スタッフブログ > 四方固めと手形式@松戸市

四方固めと手形式@松戸市
スタッフブログ

2021.12.25

こんにちは、住宅事業部(設計)の黒沼です。

先日、松戸市にて建築中のK様邸が上棟しました(^^)!
上棟後にはK様にお越し頂き「四方固めの儀」と当社オリジナルセレモニーの「手形式」を行わさせて頂きました。
当日は天候にも恵まれ過ごしやすい気候のなか、ご家族様一同にも大変喜んで頂き、我々もさらに気が引き締まる思いです!

まずは四方固めの儀を行っていきます。
建物の四隅にお塩、お米を盛り、清酒をかけてお清めをして工期内の無事故無災害を祈願して頂きます。
お子様にも一所懸命お清めをお手伝いしてもらいました!!

次に手形式を行っていきます。
手の平に朱肉をたっぷりと付けてもらい手形板に手形を押して頂きます。
皆さま手形を押すときには「うまく押せるかな~(;’∀’)」とドキドキしながらも「ペタッ!」「ギューッ!ギューッ!」と力強く押し付けて「パッ!」と離した手形を見てみると…
とてもキレイな手形を押して頂きました(^^)!
手形を押した後はお名前を記入して頂き、記念撮影をして終了です!

製作した手形板は当社でお預かりしてお引渡し式の際にお渡しさせて頂いております。
これからも皆さまの思い出づくりのお手伝いができるよう精進して参りたいと思います。

手形式の様子は下記リンクからご覧になれます。
https://www.daishu.co.jp/tegata/

この記事を書いた人

黒沼 遼

住宅事業部・設計