HOME > スタッフブログ > 現場調査@松戸市

現場調査@松戸市
スタッフブログ

2021年3月26日

こんにちは、住宅事業部の黒沼です。

先日、新たに松戸市にてお建て替えのご依頼があり加藤部長と現場調査をしてきました。
こちらは現況建物があり、解体工事を行ってから新築工事の着手になります。

解体工事は一般の新築工事よりも災害の危険性が非常に高く特殊な工事になりますので、必要以上に安全や環境面に注意して施工を行う必要があります。

そのためにも現場調査では現況建物及び周辺状況やインフラ等の確認を念入りに行っていきます。
また新築建物の申請に必要な情報やデザインの調和が図れるよう近隣環境も合わせて確認を行います。

今まで関わった人たちの思い出がたくさん詰まった建物を解体することはすごく寂しい気持ちにもなりますが、新たに建てられたお家でお客様の新たな人生の門出の瞬間に携われることを本当にうれしく思います。

皆さまのこれからの思い出をたくさんお家に詰め込んでいただくために、日々モノづくりと向き合いながら思いをカタチにできるよう頑張りたいと感じた現場調査でした。

この記事を書いた人

黒沼 遼

住宅事業部・設計